ご希望の体育館・武道館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
体育館・武道館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

体育館情報

マナー



攻守がめまぐるしく変わるバスケットボールの試合では、プレーする選手にとっても、観戦するファンにとっても手に汗握る展開が多くあります。白熱した場面であっても、スポーツマンシップに則って相手チームに敬意を持ってプレーしましょう。ハードコンタクトやボールに正当にプレーしないプレーなどのルール違反に対してはファウルと罰則が与えられますが、バスケットボールを楽しむためには、マナーを守ることも同様に大切です。また、バスケットボールはコート上の5人だけによるスポーツではありません。ベンチに座る選手や監督、応援しているファンも選手と一体となって試合を作っていく参加者です。プレーや試合の進行を妨げることなく、円滑かつ楽しい試合にすることを心がけましょう。

バスケットボールマナー

バスケットボールマナー

プレーヤーは、ルールに則ってフェアプレー精神をもってプレーしましょう。ゴール下の激しいぶつかり合いが魅力のひとつですが、過度なチャージに対してはファウルが与えられます。ルールは、バスケットボールを安全で楽しい試合にするために作られているので、公平かつ安全にプレーしましょう。暴力的な言動や遅延行為、スポーツマンシップに反するプレーは禁物です。また、タイムアウト中は戦略的な話し合いに使われるので、相手チームのベンチとは適切な距離をとり、むやみに近づかないようにしましょう。審判はゲームを公平に進行する役割を担っています。審判に対して過剰にアピールをしたり、大声を出したりするのも控えましょう。試合の前後であっても、審判や相手チーム、観客には敬意を持って接することが大切です。

観戦マナー

観戦マナー

チームや選手を応援するファンは試合に不可欠な参加者です。拍手や声援などで試合を盛り上げて選手を勇気づける重要な役割を担っています。白熱した試合であっても節度を守り、相手チームや選手を中傷するような掛け声は控えましょう。審判の判定に対する過度の抗議も試合の妨げになる場合があるので注意して下さい。横断幕は、周囲の観客の邪魔にならない場所に設置するようにしましょう。また、缶やペットボトルその他の投げ込みも禁止されています。また、写真・ビデオの撮影が禁止されている場合があるので、事前に確認が必要です。フラッシュ撮影はプレーの妨げになるので多くの場合禁止されています。NBAではレーザーポインター、花火、武器などの持ち込みは禁止です。