ご希望の体育館・武道館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト体育館・武道館リサーチ

体育館情報

ナショナル・バスケットボール・リーグ (日本)



日本バスケットボール協会を中心に2013年(平成25年)に発足した男子バスケットボールのトップリーグで、一般社団法人日本バスケットボールリーグが統括となっています。下部リーグにナショナル・バスケットボール・デベロップメント・リーグを設置しています。当初は日本バスケットボールリーグ(JBL)と日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)を統合した完全プロリーグとして構想をされていましたが、企業チームがプロ化に何色を示したため統合は実現せず、プロと事業団の混合リーグとなりました。イースタン・カンファレンスとウェスタン・カンファレンスに分かれており、1シーズンに54試合を行ないます。プレーオフは各カンファレンス上位3チームが出場し、3戦2勝方式のクォーターファイナルとセミファイナルを行ない、勝利チーム同士による5戦3勝方式のファイナルを行ないます。

NBLのチーム

NBLのチーム

イースタン・カンファレンスには、北海道のレバンガ北海道、茨城県のつくばロボッツ、栃木県のリンク栃木ブレックス、千葉県の千葉ジェッツ、東京都を本拠地としながら日立製作所の発祥の地・千葉県柏市でもプレーする日立サンロッカーズ東京、東京都府中市を本拠地とするトヨタ自動車アルバルク東京、神奈川県川崎市と横須賀市を本拠地とする東芝ブレイブサンダース神奈川の7チームが所属しています。ウェスタン・カンファレンスには、愛知県刈谷市のアイシンシーホース三河、愛知県名古屋市の三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋、和歌山県の和歌山トライアンズ、兵庫県の兵庫ストークス、広島県の広島ドラゴンフライズ、熊本県の熊本ヴォルターズの6チームです。

アイシンシーホース三河

アイシンシーホース三河

アイシン精機が運営するナショナル・バスケットボール・リーグ所属チームです。本拠地はアイシン精機の本社所在地でもある愛知県刈谷市です。1974年(昭和49年)に創部され、1995年(平成7年)に日本リーグ1分に昇格しました。2001年(平成13年)から2006年(平成18年)までのスーパーリーグ時代では、2001年(平成13年)から2004年(平成16年)までレギュラーシーズン4連覇とファイナル2連覇を果たしました。2007年(平成19年)から2012年(平成24年)までの7シーズンでレギュラーシーズンをすべて制覇する快挙を成し遂げました。東北大震災でプレーオフが開催されなかった2010-2011シーズンを除いた6シーズンのうち、2連覇を含む3度の優勝と2度の準優勝を達成しています。NBLが発足した2013-2014シーズンではウェスタン・カンファレンスで第2位になりましたが、セミファイナルで破れ4位となっています。天皇杯オールジャパンでは8度の優勝、JBL CHALLENGE CUP 2007優勝、国体優勝5回と数多くのタイトルを手中に納めています。

トヨタ自動車アルバルク東京

トヨタ自動車アルバルク東京

愛知県豊田市に本社を置くトヨタ自動車が運営するバスケットボールチームですが、東京都府中市を本拠地にしています。Alvarkは「電撃」を意味するアラビア語のal-barqと、「V」と「ark」を組合せた「勝利を運ぶ方舟」という意味が込められています。1948年(昭和23年)創部され、1988年(昭和63年)に日本リーグ1部に昇格しました。スーパーリーグ初年度の2001-2002シーズンに優勝。翌年には日本人初のNBAプレーヤーである田臥勇太が入団しました。日本リーグとスーパーリーグで通算3回の優勝と日本バスケットボールリーグでは1回優勝を果たしています。天皇杯オールジャパンでは、2007年(平成19年)と2012年(平成24年)に優勝しており、国体制覇は11回にのぼります。過去には、レバンガ北海道の選手権オーナーの折茂武彦や、現在三菱電機ダイヤモンドドルフィンズでプレーする五十嵐圭も所属していました。