ご希望の体育館・武道館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト体育館・武道館リサーチ

体育館情報

プロテインについて



プロテイン(protein)とは、たんぱく質の英語名です。肉や魚、大豆などに含まれていることで知られ、炭水化物、脂質と並ぶ3大栄養素であり、筋肉はもちろん、皮膚や血管などあらゆる組織を作るのに欠かせない重要な栄養素です。

健康維持に欠かせない栄養素

健康維持に欠かせない栄養素

毎日の食事でも、たんぱく質(プロテイン)を摂ることはできます。しかし、料理から多くのたんぱく質を摂取しようとすると、同時に脂質も摂取してしまいます。脂質も生命を維持するのに欠かせない成分であるためむやみに制限する必要はありませんが、過剰摂取は肥満のもととなってしまい、コレステロール値が上がって成人病リスクも高くなります。そこで便利なのが、サプリメントのプロテインです。

サプリメントが便利

サプリメントのプロテインは、食事ではなかなかコントロールすることが難しい「高たんぱく低脂質食」を実現できることから人気です。プロテインを摂取すると筋肉質になるというイメージを持つ人もいるかもしれませんが、それは誤解で、たんぱく質を毎日不足しないよう摂取することは健康な体の維持に欠かせません。一般の人の場合では、1日に体重1kgあたり1gのたんぱく質が必要であり、筋肉量が多いスポーツ選手ならその倍のたんぱく質が必要になります。そこでサプリメントを活用すれば、過剰な脂質を摂ることなく効率よく良質なプロテインを摂取できるという訳です。昨今は薬局やスーパーなどでスポーツ選手や運動をする人向けに、プロテイン入りの様々な種類のサプリメントが販売されています。

植物性と動物性

プロテインは動物性のものと植物性のものと2種類に分けられます。代表的なものは牛乳に含まれる「カゼインプロテイン」、ヨーグルトに含まれる「ホエイプロテイン」、そして大豆に含まれる「ソイプロテイン」です。なかでも消化吸収の良さと飲みやすさから現在はホエイプロテインが主流となっており、目的に合わせての活用が推奨されています。たんぱく質は一度に大量に摂っても体内での消化吸収が追いつかないため、1日数回に分けて摂るようにしましょう。

カゼインプロテイン
吸収がゆるやかで長時間にわたってたんぱく質を補給します。一般の人向きです。
ホエイプロテイン
筋肉のエネルギーとなるBCAA(分岐鎖アミノ酸)が豊富です。体内での利用効率が優れており、筋肉で体を大きくしたい人に向いています。
ソイプロテイン
基礎代謝の活性化や脂肪燃焼が期待できます。内側から体を引き締めたい人に向いています。

プロテインをプレゼント&販売する体育館

体づくりに欠かせない栄養分を補給できるという観点から、体育館でプロテインの無料プレゼントや販売をしていることも少なくありません。

目黒区民センター体育館
目黒区民センター体育館では一般利用客を対象に、1回の利用ごとに1ポイントが貯まるスタンプカードを発行しています。7ポイント貯まれば、プロテインバーと交換できます。
練馬区立大泉学園町体育館 ウイダーinプロテイン
エネルギー補給やビタミンの補給のために、体育館の利用者に向けて、ウイダーinゼリーやウイダーinバー(いずれも森永製菓)を販売しています。同体育館で販売している「ウイダーinプロテインバー」はたんぱく質補給ができることをうたっており、バニラ味のウエハウスタイプと焼チョコタイプを販売しています。