ご希望の体育館・武道館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
体育館・武道館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

体育館情報

スポーツシューズ



スポーツを安全に楽しむために欠かせないスポーツシューズですが、様々なタイプの物があり、どれを選べば良いのか迷ってしまう人も多いでしょう。最新モデルにはハイテク機能が盛り込まれ、さらにハイセンスなデザインの物が目白押しです。

専用シューズを選ぶべき理由

専用シューズを選ぶべき理由

スポーツシューズにはランニング、野球、テニス、体育館などで使用する室内スポーツシューズなど用途に合わせて作られた専用の物があり、そのスポーツにおいて最大限の力が発揮されるように設計されています。例えばバスケットボールシューズなら、垂直に飛び上がる動きが多いため、クッション性が高く、足首を怪我しないようにハイカットやミッドカットと言われる、足首までカバーしているデザインの物が主流です。一方、テニスシューズならスリップ防止の底材を使用し、横の動きにも対応できるのが特徴です。また、アウトドアやトレッキングシューズは、頑丈で過酷な使用に耐えられるように設計されています。

試着が大切

それぞれのスポーツ専用に設計されているシューズを他のスポーツで使用すると、クッション素材などが適正ではないために快適とは言えず、怪我をするおそれもあります。ここで大切になるのは快適性です。初めてスポーツシューズを買うときには靴の通販サイトではなく、アドバイザーのいる専門店で目的を伝えて、実際に履いてみることが重要です。自分の体に合ったスポーツシューズは、身体能力を引出してくれるのはもちろん、不用意な怪我からも身を守ってくれることでしょう。

進化するスポーツシューズ

スポーツシューズの元祖と言えるのが1890年代、ボート競技のために発明された運動靴です。この靴が原型となり、布または皮革で足を覆ったゴム底のスニーカーが誕生したと言われています。

街歩き用のカジュアルなスニーカーもありますが、本格的なスポーツ用に設計されたバスケットシューズやテニスシューズ、ランニングシューズなどもスニーカーの仲間です。1970年代、アメリカでスニーカーが流行し、90年代には日本の若者の間でもスニーカーブームが過熱します。ナイキ「AIRMAX95」などのモデルが人気を呼び、入手困難なことでも話題となりました。

日本のブランドも高評価

ランニングを楽しむ人が多いことで知られるニューヨークでは、「ニューヨークシティーマラソン」のオフィシャルスポンサーでもある、日本最大のスポーツ用品メーカー、アシックスのランニングシューズが人気です。2013年に日本で発売された超軽量モデル「ゲルライト33」も、ニューヨークにはいち早く上陸しました。「高品質」というイメージで高い評価を得ています。