ご希望の体育館・武道館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
体育館・武道館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

体育館情報

ママ&ベビー体操について



赤ちゃんに触れ、一緒に体を動かすことで、親子の時間をゆったりと過ごすことはとても大切です。心身ともにリラックスしながら赤ちゃんと向き合うことは、赤ちゃんへの愛情を育みます。

ママと赤ちゃん双方にうれしい効果

ママと赤ちゃん双方にうれしい効果

親子を対象とした運動教室のメリットは、赤ちゃんだけではなく母親にもあります。初めての赤ちゃんを持つ不安や戸惑いを共有できるママ友達ができるためです。赤ちゃんにとっては、母親との触れ合いに加え、他の赤ちゃんを知ることが成長に良い刺激になります。ママ&ベビー教室は公民館や地域の体育館、スポーツセンターなどで開催されています。

赤ちゃんと何をするの?

意志疎通はおろか、まだ歩くこともできない赤ちゃんと一緒にどんな運動ができるのか、疑問に思う方もいるかもしれません。しかし、この時期だからこそできる、親子のスキンシップがあります。

赤ちゃん体操

その名の通り、赤ちゃんに体操などの運動をさせることです。もちろん難しいことはさせません。手を握ったり足を持ち上げたり、月齢に応じて体の動かし方を教えて上げる体操です。これは、それぞれの赤ちゃんに応じた運動神経や反射神経の発達を助けるためにする体操であって、成長を早くさせる物ではありません。赤ちゃんの皮膚を通じて行なう、親子の絆を深める素敵なコミュニケーションです。

ベビーヨガ

ベビーヨガと言っても、赤ちゃんがポーズを取る訳ではありません。赤ちゃんをマットに寝かせて、無理のない範囲で赤ちゃんにストレッチをして上げることで、赤ちゃんの成長を促します。ねんねのときは手足を優しく動かしてあげたり、首が座るようになったら抱っこしてポーズをしてあげたり、成長に応じたポーズをインストラクターの方と一緒に行ないます。

ベビーマッサージ

赤ちゃんにとって一番安心することはママの手が肌に触れることです。ママが優しく撫でるベビーマッサージは赤ちゃんの呼吸を深め、リラックスさせます。また、皮膚をさすることで、刺激を送り赤ちゃんに元気を与えます。赤ちゃんへのマッサージは3~5分程(長すぎると赤ちゃんが疲れてしまうため)。ママのセルフマッサージなどと合わせながらのプログラムが一般的です。

ベビーダンス

スリングや抱っこ紐などを使って赤ちゃんを抱っこしながら、音楽に合わせてステップを踏む運動です。赤ちゃんをそばで感じながら踊ることは親子のスキンシップにもつながりますし、普段なかなか体を動かしにくいママにとっても絶好のストレス発散タイムです。ダンスとはいっても激しい動きではなく、赤ちゃんは最後にはスリングでスヤスヤと寝てしまうこともあり、寝かし付けにも効果的です。