施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の体育館・武道館情報を無料で検索できます。

ホームメイト体育館・武道館リサーチ

体育館情報

スポーツセンターとは



スポーツを通じて地域を活性化し、生涯スポーツ振興を推進する場がスポーツセンターです。多目的ホールや武道場、トレーニング室、プールその他、様々な設備を備えています。スポーツ活動は無論、それにかかわる人材育成、文化的行事など、スポーツにかかわる全般を支える総合的体育施設と言えます。

スポーツセンターの設備

スポーツセンターの設備

スポーツセンターは各種スポーツ・武道の競技場が集まり、誰でも多種多様なスポーツを体験できるように考えられ建設されています。一般的なスポーツセンターにはどのような設備があるのか、おおまかに紹介していきます。

温水プール

25mプールの一般用プールが7~8コース設けられ、水深の浅い小プールが併設されています。

トレーニングルーム

トレーニングマシンやランニングマシンを設置しています。

武道場

柔道、剣道、合気道、空手などに対応した畳敷きのスペースです。

弓道場・アーチェリー場

弓道、アーチェリーを行なう場所です。独立した別棟の場合もあります。

アリーナ(大・小の体育室)

広い面積をとり、メインとサブで分けられている場合もあります。主にバレーボール、バスケットボール、バドミントン、体操などを想定したスペースです。

ランニング走路

1周100~150m程度のランニングコースです。

多目的スペース(会議室)

テーブルと椅子を備えた大部屋、小部屋を用途に応じて開放しています。スポーツ教室や講習会などに利用されます。

その他

スポーツセンターによりますが、エアライフル場、ゴルフ練習場、キッズルーム(児童室)、ダンス、エアロビクスの設備を備えたところもあります。

各種ショップ

施設内には多くの場合食堂、カフェ、コンビニが入っており、食事や買い物をすることができます。

スポーツセンターの利用方法

種目によって個人利用できる施設と、団体利用しか認めていない施設があるため注意が必要です。また、時間制限・使用条件が種目ごとに違っていたり、事前登録が必要な場合もあったりするため、前もって確認しておくとスムーズです。自動販売機で当日の利用券を購入しますが、年齢や曜日によって利用料が異なっている場合や、お得な回数券が用意されている場合もあります。水着やシューズ、タオル、トレーニングウェア、ラケットやボールなどは原則持参ですが、レンタルが可能な物もあるため事前に確認しておくと良いでしょう。

教室に参加しよう

スポーツセンターでは水泳やダンス、太極拳、ヨガ、その他にも各種教室が案内されています。大人向け、子ども向け、自由参加教室など、選択肢は豊富にありますので、スポーツセンターのホームページで確認してみましょう。